看護師求人離島ランキング

屋久島

最近の看護師転職の転職先で人気を集めているのが、離島での看護師転職です。最初からいきなり離島へと移住を決断し、完全に引越するというスタイルの転職は少ないですが、期間限定の応援ナースシステムなどを利用し、そこでの生活を経験してやりがいや心地よさを感じて、完全移住を決意する看護師さんも大勢いらっしゃるようですね。

離島看護師の案件の中でも、本日は、屋久島での看護師事情を紹介しましょう。実は屋久島で安定した仕事に就くというのは、非常に難しいと言われています。しかしながら医療資格を持っているという場合には、話は別。看護師や医師は引く手あまたの状況なんですね。医師免許。看護師。また検査技師などの有資格者は即採用されますし、待遇的にも優遇されることが多いというのが、屋久島の看護師求人の現状です。

屋久島に有る病院では、看護師などの医療資格保有者を常時募集しているところが多いんです。即入居可能なコーポタイプの寮であったり、借り上げ住宅なんてものも完備されているとこりが多く、採用が決まれば即入居も可能なんていうような案件も沢山あります。都会の激務の病院仕事に疲れた方は 自分自身の癒しのためにも、屋久島で働いてみるというのもひとつの選択肢として考えておくべきではないでしょうか。

屋久島のことを説明すると、屋久島は、鹿児島県の大隅半島南南西約60kmの海上に位置する島です。熊毛郡屋久島町に属し、近隣には鉄砲伝来で有名な種子島や口永良部島などがあり、これらの島と共に大隅諸島を形成しています。面積は504.88km2。円形に近い五角形をしています。鹿児島県の島としては、奄美大島に次いで2番目の大きさを誇り、日本全国では9番目の面積になります。豊かで美しい自然が残されており、島の中央部の宮之浦岳を含む屋久杉自生林や西部林道付近など、島の面積の約21%にあたる107.47km2がユネスコの世界自然遺産に登録されているというまさに自然の宝庫であると言える場所なんですね。

屋久島の看護師求人としては、一例をあげると、こんな感じです。給与は、夜勤5回分の手当を含んで250000円以上。賞与は年に2回。休日は週休2日制。勤務形態は日勤・夜勤のに交代制。たまに変則シフトありという感じで、8:30?17:00と、16:30?9:00という勤務形態です。床数は139床。科目は、内科・産婦人科・小児科・形成外科・歯科口腔外科・耳鼻咽喉科・整形外科・脳神経外科・リハビリテーション科・眼科・泌尿器科・精神科・循環器科・麻酔科・放射線科です。

離島で職探しをする時に役立つ看護師求人サイトランキング

マイナビ看護師

URL:http://mycom-agent.jp/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界大手のリクルート運営の仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※医療界に精通したスタッフが多くて安心




▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人離島ランキング All Rights Reserved.